#375 実家滞在が1日延びた話

こんばんは

 

え〜〜っと、ですね。まず1つみなさんにあやまんなければいけないことがございまして。

現在地、実家です。

…はい、「お前は何を言ってんだこのやろう昨日の短い更新はなんなんだ」とかなんとか聞こえそうですが言い訳をさせてください

昨日の夜に家を出ようと思ったわけですね。で、夕飯を食べまして。これが昨日の更新の前

家を出るのは夜の11時だし、そこまではしばらく眠って休憩しようと、寝貯めをしておこうと、そう思ったわけです。で、横になりまして。ふと気がつくと

朝9時半

…やらかしました。波乱爆笑を放送しておりました

日が出ている間、できれば夕方4時くらいまでに焼津に到着しておきたい、(夜1時までに出発すれば深夜料金を取られないししっかり休憩もできる&夜に焼津を出れば明け方に富士山を見られるはず)そのためには夜に実家を出る必要がある…

そんなわけで出発は1日延びまして。実家滞在は3泊3日に相成りましたとさ。アハハ

…笑い事じゃない

 

さて今日は上にも書いた通りゴロゴロして時間をつぶしました

f:id:Ma316:20170318213917j:plainちくわ

ちくわに鼻キスを迫ってみたり(この後噛まれました)

昼飯を食べてゆっくり横になっていたら意外と長い昼寝をしてしまって起きたら夜の7時だったり…(おかげで寝貯めはできました)

せっかく実家に帰ってきたんだから弟(高1)と背比べをしよう!!と思ったら

f:id:Ma316:20170318214032j:plain「勝負じゃ!!」

髪の毛を立てて挑んできやがったり。解せぬ

ちなみにギリギリで兄貴のメンツを保つことができたので一安心です。170cmはなかったけれども。なかったけれども…

夏に帰省する頃には抜かされているかもしれないと思うとコワイですね

 

そんなわけでゆっくりと3日目を過ごすことができたので、今日こそは夜11時になり次第家を出て東京に向かうつもりでいます!!今日こそは…!!

昼夜逆転生活野郎になってしまうのが不安ですけれども、まあ頑張ります

ちなみに帰宅の翌日(予定)には練習を入れました。主催が僕なので遅刻したら皮膚がボンボの皮になり、骨がケーナになる未来が待っています。なんとか行かねば

 

それじゃ、また次の機会に

#374 帰京前のちょっとした更新

こんばんは

 

実は今日の夜11時くらいかな?から東京へ向かって自転車を漕ぎ進めるので、ちょっと早めに&短めに更新します

今日は10時過ぎに起きまして。テレビでは刑事ドラマの再放送と暴れん坊将軍を放送しておりました。暴れん坊将軍、見たいと思ってはいるのですが、東京での放送時間が朝4時という、健全な大学生にはほぼ見られない時間帯なんですよね…

というわけで久しぶりに暴れん坊将軍を見て。ついでに実家の猫の(ちくわ)をいじくり回していました
f:id:Ma316:20170318094218j:imageちくわ

眠いようです。むりやり起こしたところ機嫌を損ねたようで噛みつかれました。痛かった…

昼飯は昨日に引き続きラーメン。今日は来来亭のしょうゆラーメンです
f:id:Ma316:20170318094243j:image

連チャンでラーメンなので喉がカラッからになってしまいました…

 

このあとは電気屋へ行って、充電用のケーブルを買うことにしました。というのも、今回の帰省旅行中にケーブルが壊れてしまったのです。キツイ

そのせいで、途中のお宿ではスマホや予備バッテリーの充電ができなかったのです。キツツイ

これを買ったあとはマッサージチェアに乗ってちょっとリラックスすることに。ロデオマシーンみたいな物があったのでこれにまたがったのですが
f:id:Ma316:20170318094306j:imageガワワワワワワ

…あまりに激しすぎて乗り物酔いを起こしてしまいました。ゲロ

このあとでちゃんとマッサージをしてくれるやつに座ったのですが、あまりに気持ちよくて今度は30分ほど眠ってしまい店員さんに叩き起こされてしまいました。

店員「あの、すみません、」

僕「…はひ?!」

店員「だいぶ長く座っていらっしゃるみたいですが…」

僕「…あ、すみませんツイ眠りこけてしまいました」

店員「気持ち良さそうでしたね、寝言も言ってました」

僕「え、何て言ってました?」

店員「(内容がアレなので隠します)」

僕「…」

店員「…」

僕「やばいっすね」

店員「やばいっす」

恥ずかしかった

 

逃げるように店を出たあとは床屋へ行くことに。かれこれ10年は使っている行きつけの床屋でして、帰省のたびにここで髪を切ってもらっています

僕「今日のもよろしくお願いします」

店員「丸刈りでいい?」

僕「流石にちょっと…」

ここまでがお決まり。んで施術をしてもらいました。まあ…、大丈夫でしょう、という感じ

その後帰宅、ゴロゴロしながら出発の時を待っているわけです

 

体力温存のため&寝貯めを目的に今から一眠りしますかな

 

それじゃ、また次の機会に