#209 ボッチ英語

こんばんは

 

昨日は前号を書いた後に英語の課題をやっていました

教科書を読む、と言う課題なのですが、取り組んでいて思ったのは

「英語の教科書が英文で書いてあってツラい」

です。当たり前のことに向き合うって大事ですよね、でもここじゃない

 

そんな今日は8時頃に目が覚めました。今日はどうも頭がクゥラァクゥラァする、そんな感じがしたので二度寝しました

次に起きたら9時過ぎ、三度寝はしません。したら遅刻ですもの

先週は1限目からあったもののあくまでお試しだし、そもそも受けてないよってことで今週からは2限目以降の講義だけを受けます。朝も早くから1限目の授業を取るなんてのぁご苦労さんなこってす

そんなわけでのんびりゆっくり準備して大学へ向かい、到着したのは10時過ぎでした

水曜日最初は英語。ボッチです。クラスどころか文理でもボッチです。その癖にこの教員は

教員「4人でグループになってください」

と言いやがるのでひどいです。そんな今日の一言は

教員「みなさんは文系で将来作家になる人も多いでしょうから、〜〜」

でした。いや理系も一応いるから、と声を大にして言いたかったけれども、押し黙りました

その後、グループワークに入ったのですがシャーペンを忘れたことにこのとき気がつきました。どうしようもないので隣の方から借りて作業をします

なんやかんやで終わりまして、やっと昼休み、購買部に行ってシャーペンを買いました

先週に引き続いてのシャーペン購入ですね。財布が泣いていますが筆箱の導入予定はありません

しかもこのシャーペンは明日以降はおそらく使われないという…

ペンだけが増えていく…、いつかペン御殿とあだ名される…

その前にお金が尽きるわけですけれども

午後は構造化学。今日も人が多い

スライドをプリントしてくださるのはありがたいのですが、順番がごちゃごちゃという難点も…

最後はスペイン語、今日は未来の時制について文法を学んだのですが

ある友人が「こいつら、未来に生きてやがる…」とつぶやいた時はツボにはまりましたね

あと、教員に

「今学期が始まって2週間が経ちますが、そろそろスペイン語が戻ってきましたか?」

と言われた時の

「戻ってくるほどのスペイン語がそもそも頭になかった」

という返答は良かったです

んで、今日の全予定が終わったあとには購買に行って

f:id:Ma316:20161005212116j:image

ペッペケペー丼、もといペッパービーフ丼を食べました。5月にも食べたんですよね、その時は人が多かったのですが今回はそこまででもなかったっす

前回は物珍しさがあったけれども味がイマイch…、おっとっと

値段の割に肉の量が少n…、おっとっと

で、帰宅。今に至ります

 

明日も英語の授業で。英語の文章を読まねばならないわけで。その上で今回は英語でまとめる必要があるわけで。泣きそうです

 

それじゃ、また次の機会に