読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#252 祖母宅へ遊びに行ってきた話

こんばんは

昨日はすみませんでした。いや〜〜、まさか帰宅が今日の2時半になってしまうとは…

なんとかして移動時間を縮めていきたいもんです

 

そんなわけで昨日のことを書いていこうかなと思います

昨日は8時半に起きました

このとき見ていた夢で今は懐かしい「トイレの神様」の曲が流れていたのですが、トイレのスッポンをふと思い出しまして

僕は大学でスペイン語を勉強しているもので、あれが女性名詞だったら「トイレの神様(女神様)=トイレのスッポン」ということなのですが

トイレのスッポン(ラバーカップ)はスペイン語(desatascador)では男性名詞でした、残念

その後調べて行ってわかったのですが、ドイツ語やフランス語では女性名詞っぽいです。期待が持てますね

 

そんなこの日は祖母宅へ行く、という予定を火曜日のうちに立てていました。8月の末に行って以来3ヶ月近く空いてしまいまして。会えるうちに会っておかないといかんですからね

と言っても相手方も午前中は用事で留守らしいので午後に到着するようにして、9時半過ぎに家を出発しました

南下していき、多摩川を渡って川崎市から神奈川県に入ります

2時間ほどで横浜市につきまして。ここからが長いんです

横浜市って意外と広いんですよね…、そんでもって意外と坂がちなんですよね…

うへぇ…

この横浜市、入る時も出る時も坂に苦しめられます。藤沢、鎌倉、逗子、川崎…

まだ横須賀には行ったことがないのですが、もしかしたら横須賀もそうなのかもしれません

f:id:Ma316:20161117234431j:plain

ちなみに途中で法隆寺に寄り道しました

 

そんなこんなで途中で小雨にも降られましたが、祖母宅には2時前に到着しました

昼食はあんまんと肉まん、結構久しぶりに食べます。猫舌にはきつかったですね

その後はちょっと談笑をしまして。移動の疲れからかついついうたた寝をしてしまって、ふと目が覚めると既に5時半。結構長く眠ってしまった…

大相撲のTV観戦をした後は入浴までさせてもらって夕食。手料理をいただきました

f:id:Ma316:20161118003412j:plain

あとみかんも食べた

んでお土産にジュースやお菓子をもらって9時前に家を出ました

泊まっていくのも勧められたのですが、あいにくと翌日(今日)に別の用事を控えていたので断念…

 

寄り道で海岸へ。秋の海岸というのもまたいいもんですね

冬に行っても多分同じことを言うと思います。要は語彙力がないってことです

さあ、JR駅前に戻りまして。時刻は9時10分ごろ

日の出と僕の帰宅は果たしてどちらの方が先なのでしょうか。チキンレース開始です。よーいどん

f:id:Ma316:20161117234522j:plain

途中、横浜駅は日付が変わるちょっと前に通過しました

この辺りで見知らぬおじさんに声をかけられまして

おじさん「す、すみません」

僕「は、はい?!」(ちょっと自転車で通り過ぎてから戻る)

おじさん「あの、道をお尋ねしたいのですが」

僕「…はい?」

それでは聞いてください。見知らぬおじさんに捧ぐ曲で「僕も迷子なのよ…」です

実は自転車旅中に道を聞かれるのって初めてじゃないので、こういう時の対応には慣れていまして、googleマップを使って道案内することにしました

僕「まっすぐ行くと交番があるのでそこで聞いてください」

これが模範解答だと思うんです

 

なんだかんだで川崎市に入りまして、強烈な睡魔に襲われました。こりゃいかん

んで何より腹が減ったってことでコンビニに寄ったのですが

f:id:Ma316:20161117234547j:plain

この写真から何を言いたいのかをちょっと想像して欲しいです

正解は

「人は判断力が鈍ると、おにぎりを買って、袋を開けて、中身を取り出して、中身の方をゴミ箱に捨てるんだ、ということに気がついてしまった」です

アハハッ…、ツラいぜ…

(※この後、ゴミ箱から奇跡の生還を果たしたおにぎりを美味しくいただきました。じゃりじゃりしている以外は普段と変わらなかったです)

んで2時半に帰宅しました

 

さて、今日のことでも書きますか!!と思ったけれどもあまりに長くなってしまったので残念ながら次号に持ち越しですね

 

それじゃ、また次の機会に