#257 頬鼓奏者、爆誕

こんばんは

 

今日は11月22日ということで「いい夫婦の日」らしいですね

世間一般にはそんなことで「まだ夫婦でないにも関わらずカップルの身分で浮かれこんでる」奴らもいらっしゃることとは思いますが、僕にはこの日は一切全く関係のございませぬ日なんですね

言ってしまえば今までの19年と今後の何十年で一度も「いい夫婦の日」の恩恵を受けることはないと思います。残念

随時募集中…?んなことぁない

 

さて今日は朝9時過ぎに起きました

ふと目が覚めてtwitterを眺めてみると、どうやら今朝は地震があったみたいですね。しかもそこそこ大きかったみたいで。よく眠っていたなぁ、自分…

危機感のなさが問題ですね(笑)笑い事じゃない

そのタイムラインを追っている時の僕の頭の中はまさに

 

      ??????? 

    ???????????

  ?????     ?????

????           ????

????           ????

 ????        ????

   ??      ????

          ????

         ????

       ????

       ????

 

       ????

       ????

こんな状態でした。(伝われ)

これだけ熟睡できたのも、昨晩の寝る前にLINEにて高校同期の友人(女)と「湯たんぽ」のアクセントについてやり取りをしている間に

僕「湯たんぽとオチンポのアクセントって似てるよなぁ…」

と考えてしまったからなんです

そのことを友人に伝えたところ、友人もちょうど眠かったらしくて送ったメッセージに既読がついてから寝落ちしたみたいです

今になっても返信が返ってこないことを考えると友人は相当オネムだったみたいです。ごめんね

 

さて大学へ。今日は久しぶりに火曜日の2限目に間に合いました

朝食を抜いちまえばね、2限に間に合うなんてぇのぁ余裕のよっちゃん、朝飯前なんですよ

そりゃあまあ朝飯は食ってませんからね。おかげで講義には集中できませんでした

2限目の講義が終わったら速攻で外に出ました。今日も昼の時間帯に屋外で宣伝演奏をしたのです。2日連続ぅ

f:id:Ma316:20161122225456j:plain

今日の曲は「El condór pasa」と「Morena Linda」

後者はノリの良い熱くなれる曲です。残念なのはyoutubeで検索するとエロ動画が大量に出てくることですな。(曲名の意味は「褐色の女の子」だっけかな確か)

しかも今回の宣伝演奏では、MorenaLindaのリードボーカルを僕が務めることになりまして。なんとかうまくいきましたよ

何はともあれ、今日はグダグダにならずに済んだので一安心です

ちなみに今日の宣伝演奏、上の写真にあるみたいにポンチョを着てやったのですが、昨日に引き続いて今日も全員が赤ポンチョでした。ヒエェェ…

昨日は先輩で赤じゃないポンチョの方がいたのですが、今日は完璧に一人。ヒェェェ…

やられた。

 

その後はスポ身と数学演習。省略

本当は微積分の講義があったのですが今日は休講ということで1コマ分空きました

そこで部室に行って練習をしてきました
f:id:Ma316:20161122232016j:image

秘密のショット。ウェットティッシュっていい香りしますよね。消毒用アルコールの匂いって好きです

ちなみにこの直後、強目の刺激が来てバランスを崩し、頭をロッカーに打ち付けています。イタカッタ

この時に練習したのは「condorcanqui」という曲。なかなかリズムがつかめなくて大変だったのですが、1時間半に及ぶ猛特訓のおかげで人前で演奏できるレベルにはなりました

ちなみにこの曲について周囲の先輩(このコンフント、僕以外は全員先輩)の話すところでは

「この曲は1年生で手を出す曲ではない」

だそうです。といってもこういうチャレンジをしたっていいじゃないかと。僕の友人(例:昨日のゴジラさん)なんてのぁもっとゴリゴリの激しい曲をやっているみたいですし僕も1曲くらい…

 

さて7時からは部会。今日は「Carnaval Grante」という曲をやりました。二つ名は「サンポ殺し」だそうです

はい、殺られました。きついよぉう

この曲の後は大学祭へ向けた練習をしました。この時に打楽器の「ボンゴス」を使おうと思ったのですが生憎とその場にはなくて…

頬鼓で対応いたしました。大受けだったので良かったです

(後日動画を貼ります〜〜)

 

9時に解散して帰宅。今に至ります

 

明日は祝日ですね!!

にもかかわらず明日も講義があるみたいです。クソゥ

課題もあるみたいです。くそうんこ

 

それじゃ、また次の機会に