#266 英語が喋れnight

こんばんは

 

ふと思ったんですけれども、このブログって「友」という表現が多すぎてぐちゃぐちゃになりませんかね?

僕だけなのかもしれないですけれども、何かしらそれぞれの「友」に名前(僕なら「アオ」とか)を振っていった方がいいよなぁ、とふと思いまして。特に何度も出てくる友人に対してはその方が分かりやすいですよね

 

これは昨晩のこと。木曜日といえば毎週恒例の英(略)座があるわけですけれども、これの課題を終えていなかったわけですね

(「英(略)座」の呼び方の変遷については今までの記事を参考にしてください)

僕もヤベェなヤベェななんて思いながらPCを開いたわけですよ

さあやるぞ!!今日のうちに課題を終えて明日は9時までには起きて10時までには大学に行って食堂の鶏そぼろ飯を食うんだ!!リベンジするんだ!!

そんな意気込みで布団に入ったところ無事に入滅しましたね。起きたら朝の7時でした。いや確かに9時前には起きたけれどもさぁ…

でも、この時間でよかった〜〜。頑張ればまだなんとかなるんじゃないか?説がある

え〜〜っと、今日の提出すべき課題は…、グラフを作る、だと?

説、崩壊。

とりあえず起きてグラフを作って課題はおしまい!!提出!!したのが9時半。いや〜〜、10時までに大学はギリギリだぞこれ

 

20分ほど課題を終えた余韻に浸ったところ、食堂に開店凸どころか英(略)座への始業凸すら危ぶまれる時間になってしまったので急いで大学へ

結局のところ遅刻は免れました。いや〜〜よかった。さすがに3日連続で2限目の講義を自主休講するわけにはいきませんからね

そんな2限目の英(略)座、今日はプレゼンテーションの練習をすることになりまして

教員「自分の論文について英語で説明して。5分間フルに話し続けてね。どうぞ」

僕「ヒェ〜〜、そんな無茶な」

いやね、僕ね、日本語でさえね、日常会話がね、怪しいわけですよね。そんな中でね、母国語でもないね、英語でね、5分間もね、話し続けられるわけがね、ないわけですよね

同班友「名前順でよくね?」

同班友2「それでいいね。」

同班荷物(僕)「え゛ぇ゛…」

3人班でまさかの最初の話者に選ばれてしまいました。これは死刑宣告ですよ

僕「あ、あの、その…」

友1「スタト」

友2「頑張って」

僕「…ウヒェヒェ」

英語が話せなさすぎて笑ってしまいました

その後も5分のうち1分は「何かしらの言葉」を口から発し、2分は「不気味な笑い声」を口から吐き出し、残りの2分は

僕「…」

友1「…」

友2「…」

沈黙を貫きました。教員が教室内を循環して僕の傍を通ったのですが

僕「…」

教諭「…」

僕「…フヒヒッ」

教諭「Good luck」

ムリっす。Bad luckっす

他の班も同時にやっていたのですが、そんな地獄の5分を終えての講評がこちら

教諭「夏休ミノ前ニアノ授業ヲ皆サンハ受ケタンデスヨネ?ホントニ受ケテイタンデスカ?」(カタコト日本語)

あの授業:1年生の前半にあった「話す」を目的とした英語の講義

     ちなみに僕の担当教官はフランス人で、

     「講義内で日本語を聞いた場合はフランス語で返事するぞ」

     と言われてしまったぞ。せめて英語を…

教員、まっすぐに純真な眼差しで僕の方を見つめてきます…。同じ班の友からの視線が痛いです…

 

その後は他の2人も同じ感じでプレゼンをやったわけですが

友1「ペラペラ〜〜…Ah、ペラペラ」

友2「ペラペラ〜〜、ペラペラ…、ペラ」

僕「え?何て?」

完璧に置いてけぼりですね。んヒェ〜〜

そんなこんなで講義は終了

友3「See you」

教諭「Good bye」

友4「Thank you」

教諭「You're welcome」

僕「シーユー」

教諭「アノ、モウチョットガンバッテクダサイネ」(カタコト日本語)

僕「ナハハハ…」

涙目です。頑張ります

とりあえず今から大学を目指している全国の中高生に言いたいことなのですが

「英語はできなくても大学には入れる、けれども大学に入ってから人権なくなる」

ということを伝えておきます。私が証明しました

 

さて昼飯。今日こそは鶏そぼろ飯を食べる!!リベンジしてやるんだ!!

そう思って食堂に向かいまして

いざ食堂に入ったわけですが、人がいっぱい並んでいる…

f:id:Ma316:20161201224219j:plain

それでも無事に入手しました!!やったね!!

というわけで食べてみたのですが

僕「…少なっ」

これで480円はボッタクリじゃないか?と言ってしまいそうなほどでした。これを食べた後に購買部に行ってパンを2つ買ってしまうほどでした。食費…

 

午後は5限目まで空きコマ、ということで部室に行きましてしばしくつろぐことにしました。英語のことなんて忘れましょう

とりあえず部室の本棚から何かしらの本を取り出してそれを読もうと思いました

僕「…英語が書いてある、だと…」

素直に元に戻しました。忘れたいのに…

 

5限目の講義を受けて、サークルの作業を手伝って、その後で今日は火曜日の講義(寝坊で休んだやつ)の課題をやっておりました

僕「…よし、できた。これでいいっしょ」

再来週締め切りの課題を提出したので意気揚々と家路に就きます

僕「あれ、あっちの課題って来週締め切りじゃないっけ…?」

バカァ

んで結局そのまま帰宅して今に至ります

 

明日は金曜日ですね!!1週間がやっと終わる。長かったぁ〜〜

 

それじゃ、また次の機会に