#289 有機体を卒業しました

こんばんは

有機体をクビになった者です。無事に馘首されました、よろしくお願いします

そんな冗談を言っていたら「有機体卒業おめでとう」と言われてしまいました、僕もついうっかり「ありがとうございます」と答えてしまったので、あとは卒業証書が授与されるのを待つばかりです

 

そんな元・有機体である僕は今日も講義です。祝日だっていうのに、国民の休日だっていうのに、今日も大学へ行かねばならんのです

僕「…非国民かよ」

去年も高校の補習で同じことを言ったのですが、今年も同じことを言うことになるなんて…

んで、今日は9時55分に起きました

僕「…アアアァァァ!!10時50分!!絶起した!!遅刻だ遅刻だ!!わっしょい!!わっしょぉぉぉい!!」

寝ぼけ眼でアナログ時計を見たせいで時針と分針を読み間違えてしまい結構焦りましたが、20分ほど経ったら僕も落ち着いて正しい時刻を読めるようになりました

僕「…ああ、10時15分だ」

遅刻でした

 

なんとか自転車を漕ぎ進めて大学へ向かいます。遅刻を5分に抑えることに何とか成功しました

しかし今日は本当に年末なのか?というくらい暖かい1日でしたね、僕なんてのは半袖にビーサンで大学へ行っちゃいましたよ。これが正解だった気さえします

2限目の講義を終えて、今日はちょっとした封筒を郵便に出しに行こうと思って大学近くの郵便局へと向かいました。願わくば速達で送りたいので窓口へ行きたい

僕「…閉まっとる」

今日は祝日でした。大学も休みにしてほしかったです…

午後。いつもならば既にいる友人が今日は講義半ばに入ってきました。この講義の教官は堅物で有名(?)です、名物教官の域らしい

教官「君、なんで遅れたのかね?」

友「いやぁ、今日は国民の祝日だってことなので休んでいました」

教官「…君、なかなか可愛いこと言うね」

友人、打ち勝ちました

後で聞いたところによると「まぁ俺にかかればあの人もイチコロよ」だそうです。羨ましい

 

なんだかんだで時は流れて今日の講義は全部おしまい!!

今日の最後の講義にて、教官が「明日は楽しい予定があるかと思いますが…」とかなんとかのたまいやがりましたが、僕からすると「んなことぁねえよ」という感じです

無事に1週間が終わったのであとは来週月曜日の最後の講義をやって年内の講義を終えましょう!!なんであそこで講義をやろうと思ったのかね?!ツラいぜ!!

んで、ちょっとばかり生協書店でゆっくりした後。年末に帰省するための乗車券を取りに渋谷まで行きました。大学から渋谷まで歩いて行けるというのはなかなか便利なもんです。僕には服を買う趣味がないので大きな意味はありません

みどりの窓口へ行って学割利用のもとで無事に入手しました


f:id:Ma316:20161223210525j:image

年末は帰省します。年始は東京にいます

ここで、僕の年末年始の動きを公開しておきますと

26日:年内の講義の最終日

27日〜30日:帰省

31日〜1月3日:サークルのイベント

5日?:新年の講義の初日

…せわしない。もうちょっと休みが欲しいもんです

 

んでそのあとはぶらぶらして帰宅。途中で100均に寄って新年のカレンダーを買いました。果たして使うのでしょうか?

 

明日はクリスマス・イブですね!!

僕には全く関係ありません。浮ついた話なんてものぁ僕には縁のないものです、えひぇひぇひぇ

 

それじゃ、また次の機会に