読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#13 上京その2

こんばんは
自転車で上京途中の人です

昨日の続き
焼津市の宿泊施設を出発したのが午前8時半
近くのコンビニに寄って、朝食や水分の調達をしました
さぁ、出発!!
今日の予定は神奈川県に入ること、そのためにはまず静岡県を抜けなければいけませんね
コンビニ近くの国道が150号で、これは自転車が通れない
昨日のあれですね、縛り。個人的には、こういうのは海側の道路を走れば何とかなると思っています。山登りはもうゴメンだもの

で、海側の道に出ました
…工事中!!何てこった!!
信じたくはなかったので自転車を降りて先を見に行くと、崖崩れ発見。道がない。確かにダメだ
この時点で1時間ほどが経過していて、(ここで手詰まりかよ)と内心思っていました
仕方なく、先ほど消したばかりの選択肢を復活させて山に向かうと、あの国道1号線
なんと!!
自転車を通してくれる、だと?!
と言うわけで静岡市に突入!!
途中で昼食をとったあとは静岡市富士市沼津市と行きました
今日はあいにくの曇りで、富士市にて富士山は見えず。残念!!
本当はここら辺で北上して御殿場市に向かう予定だったのですが
twitterにてある友人が「箱根越え」と言う言葉を書き込み、それに触発されて箱根に向かうことにしました

沼津市➡長泉市➡清水町➡三島市
三島市が基本的に坂道なんですね
これが結構体力を削ぐ…行くも地獄、戻るも地獄で行くしかないんですけれどもね
初めは先の友人を恨みました
が、箱根登山の途中で雲の掛かっていない富士山を見ることが出来たので、今は感謝しています
そして、日没
夜闇の中の山道は怖いですよ〜〜、下手したら街灯もない。昨日と同じ
昨日と違うのは、一応心構えをしてから登山に臨んでいる点ですね
これがないと結構精神的に来る
箱根登山の途中で三島市函南町
もうね、登ってばかりで吐きそうでしたよ
山登りを始めて約2時間、とうとう神奈川県に突入!!箱根町!!
この標識を見て初めて、自分の位置を知った
標高846mって(笑)そんなに上がったんだ
上がれば下がるだけだもんね
時間を掛けて上った箱根峠を、今度は15分ほどで芦ノ湖畔に
不気味だし寒い。移動
下りは国道と県道に別れていた。前者は明るいけど車も多い
後者は車は少ないけれど暗い。どっちにするの?
後者にしました。坂道ですよ?暗い中で爆走したら車に衝突しかねない
そうなるくらいなら暗いのを我慢する
この県道の道がイニシャルDと言うアーケードゲームの七曲と言うコースに似ていた(笑)
アウトインアウトをフルに活用した結果、箱根山を下山するのにかかった時間は1時間も無かったんじゃないかな?
神奈川県内は
箱根町小田原市二宮町➡大磯町➡平塚市と来て、
今日は平塚市で1泊します
途中で省略したけれども、小田原市二宮町小田原市二宮町小田原市二宮町➡大磯町だった。複雑

さあ、明日はラスト!!神奈川県をでていよいよ東京に到着します!!
楽しみ!!

それじゃ、また次の機会に