#305 大相撲 新春清掃場所 初日

こんばんは

 

いやぁ、あれですね、物事にはやるタイミングというものがありますね

何というんでしょうか、夜にやるべきでないことを夜にやると眠れなくなりますね

そんな今日の僕は4時寝8時半起きでした。睡眠時間が5時間を切ってしまったゾ

とまあ、そんな短時間睡眠で何とかなるもんでもないのでちょっとグデェっとしていました

僕「そういえば今日は大相撲の清掃バイトがあるよなぁ、5時からだしそれまで暇だなぁ」

そんなことを考えていたのですが、家でゴロゴロするだけというのも何かあれなので大学へ行ってみることにしました

道中

自転車「ガチャン!!カラカラカラカラ…」

僕「え、嘘!!また?!」

2日ぶり2回目でチェーンが外れました。これは一旦自転車屋へ行って調整してもらわにゃならんな…

とりあえず大学には到着しまして。そういえばあの科目のあの部分がわからないし…、という様々の疑問を解決すべく生協書店へと向かったわけですが

日曜:閉店

とのことでした

僕「ツラ過ぎ…」

仕方がないので部室へ行って時間を潰す侍になりました

 
f:id:Ma316:20170108235804j:image

ここ最近、部誌に絵を描くことにハマってしまいまして、今日描き加えたのがこれ(ノートに書いたものの下書き)

僕の中で一番ファン歴が長いものを挙げろと言われたらまず間違いなく「ルパン三世」だと答えるのですが、その中でも「ルパン三世 カリオストロの城」に出てくるあれを描きました

ちょっとばかり装飾を変えたりしていますが、まあそこはアレンジということで

 

んで昼過ぎ1時に大学を出て

僕「自転車のチェーンがぁぁ」

完璧に忘れていました。今回はどんな状況なのでしょうか。いざ、オープン!! 

f:id:Ma316:20170108234851j:plain

前回とは違う方向にずれておりますなぁ…

しかも今回は

f:id:Ma316:20170108234908j:plain

ペダル側もひどいことになっていました

10分ほど格闘した末に何とか直しまして。とりあえず自転車屋へ持っていく決意をしました

というわけで五反田へGO。この自転車を買ったお店(チェーン店)へ向かいます

到着して、修理に出しまして、ついでにアレヤコレヤを点検してもらって

30分後

店員「こちらですね、チェーンを調整しておきました」

僕「ありがとうございます!!」

店員「それではお会計をこちらで…」

僕「あのすみません、これって使えますかね?」(会員カードを取り出す)

店員「あぁ、はい!!こちら点検の範囲でチェーンを調整しましたので、今回は無料でのサービスとなります」

やった。勝った。てかそうなら最初からここに持ってこればよかった

僕「ありがとうございます!!」

この時点で3時半。ここから両国まで、5時前には移動を終えていなければなりません、急げ!!

そんな道中は雨が降っておりました。寒い…

実は今日、初めて銀座を通ったのですが、あいにく写真を撮り忘れました。無念…

んで4時20分頃に何とか駅に到着!!ここから歩いて国技館へ!!

f:id:Ma316:20170108234925j:plain

9月場所以来で4ヶ月ぶりに中へ入ります

上司「今日は特別な方がお見えだからね」

僕「それは一体…?」

上司「僕からは言えないなぁ〜〜」

ヴォルデモート卿かな?

僕「そうですか、残念」

上司2「天皇皇后両陛下が正面の2階にお見えだから、粗相がないようにね」

僕「分かりました、気をつけます」

ヴォルデモート卿ではありませんでした。ちなみに僕の今回の担当は「正面1階」とのことなので実際にお目にかかることはできませんでした、残念…

今日は5時から9時まで働いて、バイト終了!!

大相撲新春清掃場所、初日は白星発進です

〜〜〜〜

茶屋「おい、ここにゴミ残ってるぞぉ」

僕「すみません、すぐに向かいます!!」(走る)

ガツンッ!!(鉄の棒で膝を強打する)

僕「ハゥァっ」

〜〜〜〜


f:id:Ma316:20170108235853j:image

白星です。そういうことにして置いてください

 

んでまた雨の中を自転車で駆け抜けて帰宅。シャワーを浴びて今に至ります

 

明日は成人の日ですね。僕はまだ19歳なんで関係ないのですが、僕が参加する成人式では荒れることがないのを祈るばかりです

 

それじゃ、また次の機会に