読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#308 鏡開き

こんばんは

 

今日は鏡開きの日ですね

実は僕も鏡餅というものを飾っておりました

f:id:Ma316:20170111225244j:plain

餅とみかんのバランスがおかしい気がしますが、それは目の錯覚です、多分

ちなみにこれは紙コップの上に置いてあります。だってあの赤い台はさすがになかったんだもの…

作る発想はなかった

 

そんな、「鏡開きよりも海開きが待ち遠しい」男である僕は今日も大学へ

今日の最初は英語です。もうツラい…

この講義の形式は「英文の和訳を事前にしておいて、指名された人が声に出して音読する」というものなのですが

教官「実は今までで、当たった回数が少ない人が何人かいました」

僕「え、マジか。そんなふざけた野郎がいたとぁ…」

教官「じゃあ、最初は…(僕)さん」

僕「俺かよ!!」

まさかの僕でした。いや知ってはいました。逃げ切れると思ったんだけれどもなぁ…

僕「何たらかんたら」

教官「はい、まあいいでしょう」

不安です

僕「てか、これってもう一回当たるタイプのやつじゃん!!」

ツラいです

なんとか頑張って追いつこうと思ったのですが、教官の咳払いのリズムがフォルクローレのリズムと同じだったので、つい「あ、今のリズムは…」などと考えているうちに英文においていかれました

僕「くそぅ…、こいつ、策士か?」

友「どしたの?」

僕「え?いやなんでもない」

聞かれたみたいです。恥ずかしい

んで、この講義。実は前回まで「試験をやるぞ」的なことを仄めかしていて内心ドキドキしていたのですが

教官「みなさんの受講態度がいいので、試験は無しにします。であと、来週は休講にします」

学生「うっしゃぁああ!!」

本当にこんな感じでした。やったね

 

さて、午後の講義。始まる直前の同クラの会話をちょっと抜き出してみましょう

友1「やっぱさぁ、女の人って、30過ぎのエロい人がよくない?」

僕「え?ババァ好きなの?」

友1「お・ね・え・さ・ん!!」

僕「あ、すみません」

友1「お前どう思う?」

友2「いや、それって熟女好きでしょ?18以上の女はババァ」

友1「お・ね・え・さ・ん!!」

友2「女は18以下、これに限る」

友1「それってロリコンじゃん?」

友2「は?成長過程にこそ魅力があるんじゃん」

…ひっどい会話ですね。この後は聞くに堪えないディベートが始まったのですが、僕がこの時に抱いた感想はたった1つです

頼むからお前ら、俺を挟まないで議論をしてくれ。

(友2)(僕)(友1)

こんな感じで座っていたのですが、僕を挟まないでくれよ、と素直に言いたかったですね

友1「で?お前のタイプは?」

友2「そういえばお前も意見を出すべきだと思うぞ」

僕「え、俺?俺は(編集によりカットさせていただきます。)

今日の4限目はスペイン語。テストです

前回の講義で2種類のテストから一方を選択していたのですが

僕「俺さぁ…、どっちのテストを選んだか忘れちゃったわ」

友「お前まじかよ(笑)どうすんの?」

僕「シラネ、ま何とかなるんじゃない?」

果たしてどうなるでしょう?

いざ、テスト。終わりの始まりです

テスト用紙をめくります。スタート

僕「なにこれワケワカラン」

何ともなりませんでした

問題の一部はこんな感じ

テスト「自由作文をせよ もし(  )ならば(  )だろう」

僕の回答「もしこのテストがなかったならば私は幸せだっただろう」

本音が出てしまいました

 

試験が終わって。今日も国技館で清掃です

なんと!!今日は5時半からシフトを入れていたらしい。ひぇ〜〜

今日の試験が終わったのは4時20分。ちょっと休憩していたら4時40分になっちゃったぞ。ひぇ〜〜

僕「これは、やばい。いや、ヤヴァイ」

自転車を普段よりも急がせます。電動チャリにも負けない速さで猛ダッシュ

時刻は5時25分、シフト開始の5分前。ギリギリで両国駅に到着。奇跡の激走でした。なんとかなるもんですね

僕「今から肉体労働なのに…」

移動で全体力を使いきりました。バカです

上司「あれ?君今日のシフトは6時からだよね?」

僕「え?そうなんすか?!」

もうちょっとゆっくり来ても間に合ったみたいです。ナンテコッタ!!

そんな今日の業務中は途中でお茶屋さんと会話をしたのですが

茶屋「あれ?君って9月場所にも来てたよね?」

僕「はい、来てました!!」

茶「やっぱそうだよね。歌手になりたい子だっけ?」

僕「いえ、違います」

茶「あ、そ。」

人違いで会話が終了しました。サミシイ

 

んで今日も9時まで働いて終了。10時半には帰宅して今に至ります

 

明日は木曜日なのですが、講義は金曜日の時間割だそうです。頭が混乱しそうだ

そういえば明日までに提出せねばならない課題があるのですが、現時点で全く手をつけておりません。ありゃァ…

今から、頑張ります

 

それじゃ、また次の機会に