読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#342 バレンタインデー

こんばんは

 

ついに…、ついに僕にも
f:id:Ma316:20170214231811j:image

チョコが来ました!!

この包み紙、この大きさ。間違いなく、これは僕宛てのチョコレートだ!!

f:id:Ma316:20170214233325g:plainチョコだ!!

何てったって、女の人から直接手渡しだったんですよ!!

以下、そのシーンを再現しますね

〜〜

家でゴロゴロしていると、玄関のチャイムが鳴りました

??「あの…、すみません…」

僕「はい…。はい?」

誰だろうと思って玄関の扉を開けると女の人が立っておりました

女「あの、これ…」

僕「はい。…え、これ僕にですか?」

女「ど、どうぞっ!!」

僕「本当にいいんですか?!?!ありがとうございます!!」

なんか、貰っちゃいました!!嬉しいぜ!!

女「喜んでいただけましたか?!」

僕「はい!!そりゃあもう!!やったぁ!!万歳!!」

急いで中身を確認しようとすると女の人に止められました

女「あ、あともう1つお願いがあります!!」

僕「はい!!何でしょう?!」

女「あなたの、あなたのサインをください!!」

僕「分かりました!!喜んでお書きいたします!!」

人生でサインを求められるなんてことが今までにあったでしょうか?これからは僕の時代です!!モテモテの時代がついにやってくるんです!!

僕「何個でもお書きします!!」

女「そ、そんな…。でも今は1つで良いんです!!ここにお願いします!!」

僕「1個で良いんですね。じゃあ…。これでどうぞ」

女「…はい。ありがとうございます!!それじゃあ失礼します!!」

そう言うと女の人は帰ろうとしてしまいました。せっかくのチャンス、これはもったいない。名残惜しくなってつい呼び止めてしまいました

僕「あ、ちょっとお待ち下さい!!」

女「何ですか?」

次に会った時のために名前だけでも覚えておこう、そう思って相手のお名前を伺いました

僕「あなたの…、あなたのお名前をお聞きしてもよろしいでしょうか?」

 

女「ヤマト宅急便です。失礼します」

〜〜

茶番ですね、どうも

というわけでこちら、実家から届けられました包みでございます。ええ、母親から送られてきました
f:id:Ma316:20170214231828j:image仕送りでした

ちなみに家でゴロゴロしている段階では全裸だったので急いで服を着ました。それこそ「生まれたての姿」でご対面したらアウトですもんね

最初は中に何が入っているのか分からなくて、もしかしたらコンニャクがギチギチに詰め込まれているんじゃないか、と思って戦々恐々していたのですが、いざ開けてみるとちゃんとチョコレートが入っていました。一安心

 

さてそんな今日は、というか今日も、練習がございました

今日は昼過ぎから自分の大学にて1グループ2曲分の練習、これが4時まであってこれを終えたら今度は横浜市まで移動して6時から1グループ1曲分の練習が入っております。移動が大変ですね

そんなわけでまずは自分の大学に向かいます。1時からの練習だったのですが12時過ぎには大学に到着しました。早すぎた

仕方がないので部室で先輩方と雑談をしたり、机の下に置いてあったケーナを友人とともに選別したりして時間をつぶしました

その後、1時半から練習が始まります

途中でちょっとしたサプライズも。ある友人が今日の練習に来た人たちのためにチョコを持ってきてくれたのでした

友「これ作ってきたからよかったらどうぞ」
f:id:Ma316:20170214231859j:image

チョコです。やったぁ

僕たち「ありがとうございやす!!」

すっごく美味しかったです

友「3倍返しくらい期待してるからね」

僕「と言いますと…、火星とか?」

友「は?」

僕「しかも手作りの火星ですか?」

友「やれるもんならやってみろ」

やりませんやれません

そんなこの友人は別の友人(男)がエロゲーを持ってきたという報告を受けてすぐさま見に行きました。とんだむっつりスケベですね

友「だって気になったから」

というわけで火星を渡すのをやめてエロゲーを渡すことにしようと思います。これは手作りにするとさすがに法律に引っかかると思うのでどこかで買うことに…

 

さて練習は3時半に終わり。ちょっとゆっくりしていたら4時になったので横浜市へと向かいます。当然ママチャリです

今回はちょっと大きめのサンポーニャでおなじみの「サンカ」を持って練習に参加するわけですが
f:id:Ma316:20170214231914j:image

こちら運ぶ時にこんな感じになりまして。何というか「魔界の大剣」みたいですよね。属性があるとしたら毒か闇かそんな感じですね

そんなことを考えているうちに目的地に到着しました。5時半前。だいぶ早かった

仕方がないので散策してようかなと思っているとこの大学の友人から部室に来るように言われました

友「寒くない?こっち来なよ」

僕「ありがたいです。すぐに向かわせていただきます」

で、部室へ行き。ちょっとくつろぎつつ演奏を聴きつつ。6時頃には他のメンバーたちも揃って練習開始

…と言っても今日のこれはなかなかいい感じにまとまったので8時前には終了していました

練習の後は全員で夕飯へ。大学の近くのつけ麺屋さんへ行くことになりました
f:id:Ma316:20170214231929j:image

ウヒョ〜〜!!美味しそう!!

そんでもって
f:id:Ma316:20170214231939j:image

綿あめ!!甘〜〜い!!

満足しました

 

その後は10時過ぎに帰宅して今に至ります。

帰り道が意外と向かい風気味でツラかったです

 

明日も練習です、というか今週は金曜日まで練習詰めです。ウヒェ〜〜

頑張ります

 

それじゃ、また次の機会に