読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#379 復習会と練習

こんばんは

すみません、寄り道の度が過ぎてしまいました…

 

今日は久々に外がいい天気で。これはいい外出日和です。せっかくの機会なので外へ行きましょう!!

僕「…眠い!!眠りたい!!家に居たい!!引きこもりたい…」

わがまま少年boyでした。

ところが今日は昼の1時から僕が主催した練習会があるものでして。主催してしまった以上は責任を持って時間に間に合うように行かないと、腹の皮がボンボに、脚の骨がケーナになってしまう未来が待っているんですよね…

先輩「君のお腹の皮はボンボには向かないと思う」

僕「それは認めます」

というわけで仕方なく大学へ向かうことに。今日は風が強かった…

1時ギリギリに大学へ到着しまして。帰省だったり演奏旅行だったりでほぼ半月ぶりに顔を合わせる人たちでいっぱいでした

友1「あれ?焼けた?」

僕「愛知までママチャリで帰省したから結構日焼けしたかも」

友2「んで太った?」

僕「あやっぱりそう思う?最近食べ過ぎた」

そうなんですよ、最近ちょっと太ってきてしまいまして。これは何太りなんですかね?

僕「…ボンボになる準備かな?」

んなことぁない。

同期を中心に先輩方と8人ぐらいでの練習会が始まりました

今回の練習会は「部会で後輩に教える曲を総復習しよう!!」という目的でやったのですが、裏側の目的は「僕のボンボ練習会」だったわけです

友「…お前、ボンボ叩けr」

僕「無理!!」

友「じゃあこれを機に練習しなさい」

僕「…はいっす」

そんな会話があったとかなかったとか。あったわけです。散々に言われまして、これはやるしかないということでやることになったわけです

だいたい20曲あるわけですが、それらの曲を1つ1つ、使う楽器やら途中の叫び(合いの手みたいなやつです)を確認していったところ、2時間の予定が2時間半掛かってしまいました。もうちょっと手際よく進行できるようになりたいもんです

 

復習会というかボンボ練習会(会なのか?)が終わって。今日はもう1つ別のグループでの練習があるので急いで移動。自転車をかっ飛ばして向かうは日吉です

日吉での練習は5時からなのですが、到着したのは5時3分でした。ギリギリ間に合わず、無念の敗北。選手は帰宅の途に就くのであった…

友「サボっちゃダメだよ」

僕「すみませんちゃんと練習に参加します」

怒られました。えへへ

ここでも久しぶりに会う人がいっぱいいたわけですが

友「なんか、若返った?」

友2「髪切ったからそう見えるんじゃない?」

僕「髪の毛だけでそんなにも印象変わるもんなのか…?」
f:id:Ma316:20170323022331j:imageビフォー
f:id:Ma316:20170323022844j:imageアフター

不思議な気分です

ところで今日だけで

・焼けた

・太った(丸くなった)

・若返った

こんなことを言われたわけですが、焼けて丸くなって顔が若返るのはアンパンマンの特徴と一致することに気がつきました。つきましては本日付で「アンパンのこしあんとつぶあんを見極める」能力を身につける特訓をしたいと思いますので宜しくお願いします。僕はこしあん派です

2時間近く練習をしてから解散。今日も近くのつけ麺屋にて夕食 
f:id:Ma316:20170323022357j:image

美味しくいただきました

この後は大学へ寄り道したり、渋谷へ寄り道したりして帰宅。今に至るわけです

 

今年度最後の大きな演奏会が今週末の土曜日に迫っているわけですが、それに向けて練習がいよいよ追い込みに入ってきておりまして…

潰れないように頑張ります

 

それじゃ、また次の機会に