読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#398 酔いどれ日記?

こんばんは

 

昨日が誕生日だってんで日本酒を買った僕ですが
f:id:Ma316:20170410214755j:imageいぇ〜〜い

調子に乗って缶の酒も買ってしまいました
f:id:Ma316:20170410214834j:imageもぎたて

アルコールは9%だそうです。では早速飲んでみましょう

僕(あ、これあかん奴…)

2口で足元がフラフラしました。やばい、強い…

このあと、1時間くらいかけて1缶を空けたのですが

僕「もうダメ…」

立つことができず床に倒れ込んでそのまま意識を失ってしまいました。お酒怖い…

まだ吐いていないからセーフ、てことで(笑)

笑い事じゃすまないか

 

そんな酔いどれ学生の第一歩を進み始めた僕は、8時過ぎに目が覚めました。

僕「まぶたが重い…」

何というか、目が開きませんでした。意識は起きているのに目が開かない…、これは金縛りかな?ただの飲みすぎて酔いが醒めてないだけかな?

ともかく眠いことには眠かったのでこのまま眠ることに。二度寝〜〜

次に目が覚めたら10時過ぎ。今日は午後2時半から必修の講義があるだけなので問題はないです

僕「2限の講義行きたかった…」

まあ諦めました。午前の授業、ヨクナイ
f:id:Ma316:20170410221954j:image家の前にいた

んで結局昼過ぎまで家でゴロゴロして2時に外へ向かいました。これでも間に合うから今日は楽です、来週から同じことをやったらアウトです

3時ちょっと前から講義。同じクラスの友人も数多く受けます

友「そういえば、お前昨日が誕生日だっけ?」

僕「Si、二十歳になりました〜〜」

友2「へぇ〜〜、おめっと!!やっぱ飲んだ?」

僕「そりゃあもうバッチリ飲んだよ」

友「どうだった?」

僕「2口で倒れた」

友3「それはさすがに弱すぎだろ(笑)」

僕「自分でも驚くくらいに酒に弱かったわ(笑)ちょっとずつ慣れてく」

友2「今度飲もうぜ」

僕「うっす」

新しい世界が始まりそうです

今日は次週以降やる実験の講義内容の説明でした

教員「夏場は暑くなりますが、そうは言っても安全のためにサンダルやハイヒールなどの靴は履かないようにしてください」

友人から強い視線を感じました。俺はハイヒールは履かねぇって!!

4時ぐらいに説明が終わって、昼飯を食べてから部室へふらっと寄ってちょっと休憩。練習もしまして

9時に追い出されたあとは渋谷まで歩いて家電量販店に行き、マッサージチェアに座りながらこの記事を書いています

 

明日は2限の講義を受けなければどうやら留年の危機になるみたいです。午前からかぁ…

午前中の講義、ヨクナイ

 

それじゃ、また次の機会に