読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#400 上下コン

こんばんは

 

今日は大学の入学式ということで、講義が全くない全休の1日でした。これなら昼過ぎに起きても何も言われませんね!!

僕「いい朝だね!!おはよう!!」

時刻は14時、朝じゃないです

親「もうちょっと早く起きないと午前を無駄にするよ」

珍しく母親からメールメッセージが届いたと思ったら小言を言われてしまいました。お前は俺の何なんだよ。…母親か

 

夕方6時に渋谷で上下コン(上のクラスと下のクラスでやるコンパ)をやる、てな話だったので、それに間に合うまで家でゴロゴロして、5時過ぎに服を着て渋谷へ向かいました

大学に自転車を停めて、歩いて渋谷へ。時間もそんなに掛からない上に安く移動できるんで快適です

そんなわけで5時半すぎに集合場所に着いたわけですが、スーツの人たちがいっぱいで自分のクラスの集まりを見つけられませんでした。入学式ついでですかね、去年の自分もそうだったなぁ、とシミジミ

仕方がないのでちょっと散策
f:id:Ma316:20170412223148j:image

渋谷の地下街を歩くことにしたのですが、ウィッグ売り場で青いカツラを見つけました

友人に「髪は青くしないんか?」とよく言われるのですが、なるほどウィッグという手があったか

ただ、金色のカツラの人に髪の匂いを嗅がれそうなのでちょっとやめとこかな…
6時が近くなったので慌てて集合場所へ戻りまして。既に人が集まり始めていました。セーフ

ところで僕。下クラと交わるのが今回初めて。他の人たちは4月頭にクラス合宿である程度の交流があるそうなのですが、僕はこの合宿には参加していないので、今回のコンパでは「誰アイツ?」オーラを全開にブイブイ言わせる所存です

移動、料理屋に到着。上下コンのスタートです!!
f:id:Ma316:20170412223208j:image

…と言っても上クラは上クラで固まり、下クラは下クラで固まる、という感じでいたので、上下が入り乱れる、という気配は全くなく。同期と雑談をして時間が過ぎました

友「お前、麻雀しないの?」

僕「やらないわけじゃないけれどもさ、ルールがちょっと覚えらんなくてさ…」

友2「麻雀はやって覚えるもんだよ」

僕「そいうもんなの?」

友「そう。だからこのアプリを入れて」

僕「はぁ」

友「ちょっとずつ覚えていけばいいから」

僕「なるほど」

そんなわけで麻雀を少しずつ覚えていくことにしました。このまま練習を続けていけば、今年の夏休み辺りには麻雀の緑のマットをキレイに敷くことができるよになるでしょう
f:id:Ma316:20170412224118j:image

ちなみにこちら、去年の夏休みの麻雀の様子です。

8時半にコンパはお開き!!結局下クラとは一言も話さないで終わりました。「誰アイツ?」どころか存在しない体で会が進んだ模様です。それもありっちゃあり

このあと、大学まで戻ったのですが
f:id:Ma316:20170412223150j:imageOh…

上着のボタンと下に着ていたポロシャツのボタンを掛け違えていたことに気が付きました。ボタンでさえ上下の交わりをしているというのに僕は…

 

んで帰宅。今に至ります

 

明日は大学だ…、しかも今週こそ1限から行きたい…

少なくとも2限の必修には出たい…

 

それじゃ、また次の機会に