#436 ホ↓ーホ↓ホ↑ッホ↑ホー→ ホ↓ー…

こんばんは

 

ここ最近、日付が変わる前には寝落ちしてしまう僕ですが、昨日も早くに眠りにつきました

んで、起きたら

僕「4時前かぁ…」

早起きすぎました。
f:id:Ma316:20170518231416j:image何も見えん
せっかくなのでちょっとばかり明後日の大学祭に向けた作業をすることにしました。
f:id:Ma316:20170518231441j:image
外が段々明るくなってきます

??「ホ↓ーホ↓ホ↑ッホ↑ホー→」

僕「あぁ、ハトが鳴いている…」

明け方によく聞こえるあの鳴き声がしてきました

??「ホ↓ーホ↓ホ↑ッホ↑ホー→ ホ↓ーホ↓ホ↑ッホ↑ホー→ ホ↓ー…」

僕「…そこで終わるんかい」

こいつ、止める場所って不思議ですよね。なんでそこで止めるんだろう、もうちょっとじゃん、と思うわけです

 

そんな、「ホ↓ーホ↓ホ↑ッホ↑ホー→」が9拍子(3拍子×3)だなぁ、と思いながら二度寝にもそもそと入った僕ですが、9時半に起きました

今日は木曜日ということで1限があります。無事遅刻しました

僕「2日連続だァァァァ!!」

なんなんでしょうね、最近早起きできていたなぁ、と思ったら急にできなくなってしまいました。これは情けないです…

準備をして、朝食をとっていたら10時を過ぎていたので慌てて大学へ。2限にも無事に遅刻させていただきました

生命科学、という教科なのですが、今日の範囲は本当に何もわからなくて

( '  -  ' )

↑終始こんな感じの顔をしていたことを報告させていただきます

昼飯は同クラの友人とハンバーガーを食べに行きました
f:id:Ma316:20170518231351j:image

大学すぐ近くの駅の前にあるんで便利です

友「そういえば愛知ってマック?マクド?」

僕「マック、かなぁ…。少なくとも俺はマック派だわ」

友「関西だとほらマクドっていうから、どっちなのかなぁと思って」

僕「確かに。友人勢はみんなマックだった気がする」

友「てかお前あんま訛ってないよね?」

僕「あぁ…、うっす…」

方言がパッと出るようになりたいものです

この後は部室へ。5時過ぎくらいまでこもりました

友「お前ってこの曲やってるよね?」

僕「やってますね」

友「ちょっと練習に付き合ってよ」

僕「えぇ…トラウマ…」

この友人が出してきた曲、6月の演奏会でやるらしいのですが、僕が駒場祭にて練習してそこそこのトラウマを抱えてしまった「Condorcanqui」という曲でして

いやいい曲なんですよ。かっこいいですし。問題なのは3拍子の曲なのと、それを「Contestad(2人で1つの旋律を演奏するサンポーニャの演奏方法)」でやることなんですよね…

この曲含めて3つくらい3拍子のコンテスタード案件が飛んできてその度に心が折れています

僕「やりたくねぇ…」

友「なんだって?」

僕「やらせていただきます」

やることになりました。案外と覚えているもんなんですね、さすが練習した甲斐があります

人が入れ替わり立ち替わりして、5時半くらいに部室を出ることにしました

f:id:Ma316:20170518222112j:imagewith 竹

大学祭の準備の関係で40本ほどの竹の筒を家に持って帰ることになりました

段差を乗り越えます

竹「カランカランカラカランカラカラカラ!!」

僕「うるせい!!」

賑やかな帰宅路でした

んで帰宅。今に至ります

 

明後日はいよいよ大学祭!!

その前日である明日は大学祭の準備で授業はなし!!

それとは関連ないですが父親が家に泊まりに来るぞ!!

そんなわけで今からちょっとばかり部屋を掃除します

 

それじゃ、また次の機会に