#498 明日が1限の試験

--これは…

   ある時たまたま受けた質問を

    wikipediaでたまたま読んで覚えていた文章から引用して

     話に出して感心された結果

      バイト先での称号が「ゴキブリ博士」になった

    とある大学生の物語である……

 

というわけでこんばんは、ゴキブリ博士です

先日の「正室を飛ばして側室を5人たぶらかす男」から称号チェンジされました

これは…、いいことなのか?悪いことなのか?

 

そんなゴキブリ博士である僕ですが、今日は試験前日です!!

せっかくなので朝早く起きて1日中勉強に使いたいな!!と思ったかどうかは定かではありませんが、久々に早起きに成功いたしました

僕「6時」

ね、早い。夕方じゃないですよ、朝の6時です

というのも昨日は帰宅してから寝落ちしてしまいまして。あの量のつけ麺を食べたところ一気に眠気が襲ってきました。クリティカルヒットでしたね

なぜこれだけの早起きが先週までの木曜日に達成できなかったのか

そんでもって明日にこの幸運が回ってこなかったのか、謎はつきません

だって、明日は朝一で試験なんですよ…

6時半に起きていれば確実に間に合うんですよ…、何なら寝汗を流すためにシャワーを浴びても間に合っちゃいます。素敵

僕「…あかん、寝足りない」

まあ結局二度寝しちゃうんですけれどもね

次に目が覚めたのは10時すぎ、試験はすでに終わっている時間です。だめだこりゃ

思うに明日二度寝したら進級の夢も二度寝して二度と起きないことになっていそうです。気をつけねばなりません

10時からは出来る限りで明日の試験に向けた勉強を進めて行きました

図書館から借りた本を読みまくります

僕「…うっは、何書いてあるのか全然理解できねぇ!!」

試験は明日です、果たして間に合うのでしょうか

この本の返却期限は2週間前です。早く返さないといかんのですが…

 

3時半くらいまでわからないなりに本を読み続けてから気がついたことがあります

僕「そういえば俺今日起きてから何も食ってない…?」

人間、集中しすぎると飯を食べるのを忘れるもんなんですね。しかも食べ忘れたことに気づいて初めて自分が空腹だということに気がつきました。どうかしてる

僕「今日何食べようかな…、牛丼は最近食べたな…、マックも最近行ったし、ラーメンは昨日の夜につけ麺を食べたから論外だよな…」


f:id:Ma316:20170719230422j:image

というわけでマックへ行くことにしました

今日はどうやら幼稚園児くらいの子供たちがお仕事体験みたいなのをやっていたらしくて人がごったごたでした

おばあちゃん「あら、かわいいコックさんね」

子供「う、うわーーーーーーーーーーーん!!!!!!」

厨房「ピロリーピロリーピロリーー」

子供「あぎゃあああアーーーーー!!!!!」

カオスでした。おばあちゃんに話しかけられたくらいで泣くな、子供よ

あとポテトが揚がる時の音でびっくりして叫ぶな、子供よ…

 

飯を食べてからバイトへ。今日は途中で1時間半ほどの空白の時間帯があったので一旦帰宅。夕飯の準備をしてから再びバイトへ向かいました

で、今日も10時半くらいまで作業をして、それから帰宅。今に至ります

 

明日は試験!!しかも1限!!

寝坊は厳禁!!落とせば進学は延期!!

…ラップっぽくなったかな?ダメ。精進します

とかく、早起きします

 

それじゃ、また次の機会に