#499 1限試験

こんばんは

 

突然ですが、「旦那デスノート」というwebサイト(?)を皆さんはご存知ですか?

僕はつい最近存在を知ったのですが、結婚した女性(妻)が旦那の悪口と「死なねぇかな」な不満をつらつらと書き連ねるのだそうです。怖いですね

んで今日。

新たに「俺の嫁が可愛い」というwebページの存在を知りました

こちらは上とは全く逆で、結婚した男性(夫)が嫁にゾッコンで「のろけまくる」そうです。こちらもこちらでなかなか怖いですね

男よ、お前の嫁はお前が思っているほどに愛していないぞ、的なことでしょうか…?怖い怖い

 

そんな「お前は男と結婚するのか女と結婚するのかわからないけれどもどっちからも愛されなさそうではある」と言われたことがある僕ですが、今日は1限に試験がありました

昨晩の僕は翌朝(つまり今朝)寝坊しないようになんとか頑張りました

僕「アラーム、ON!!」

ひっさびさにスマホのアラームを使いました。今までも使ってればよかったんだよこれ

というわけで今朝は

僕「成功した」

7時に起きることに成功しました。アラームは6時50分に掛けているので失敗はしていますが起きることができたのでこの際まあいいでしょう

二度寝しないようになんとかこらえて、大学へ

8時20分くらいに到着して教室に入るとすでに人がいっぱいいました。僕も自分の席に着いて、ちょいちょい確認

友「自信ある?」

僕「全くない」

断言しました

8時40分、試験開始

僕「うっは、最初からわけわかんね、とばそ」

僕「うん…うん?」飛ばす

僕「…?????????」とばばばばばす

僕「…全部、見終わった」

問題に目を通し終えるまでの時間、2分

諦めるまでの時間、2分。即決即断です

逃げ出したい気持ちをなんとかこらえて、なんとか90分の試験を乗り越えました。単位はないでしょう

このあとは友人2人と渋谷へ行きました

友「腹減ったし飯食いに行かない?」

友2「このあと暇?」

僕「問題ないっす」

てな訳で、昼飯を食べに行く、はずだったのですが

友2「あそこのドンキ、まだ行ったことがない」

友「俺たちはこの間一緒に行ったな」

僕「あのあとまた行ったけれども、2フロアにまたがって大人のコーナーがあっt」

友2「行くしかない」

というわけでドンキに立ち寄ることになりました

僕「…ごめん、1フロアしかなかった」

友「は?何言ってんの?」

友2「……」(無言で中指を突き立てる動作)

僕「あ、えと、その、ごめんなさい」

許してもらえました 

f:id:Ma316:20170720162329j:image昼飯

結局昼飯はラーメン屋へ行きまして。僕はつけ麺を食べることにいたしました

友人2人はラーメンを食べています

友「ランチサービスの替え玉お願いします」

店員「は〜〜い」

友2「すいません俺もお願いします」

店員「少々お待ちください」

僕「僕も替え玉お願いします」

店員「つけ麺には替え玉がないんですよ。」

僕「マジすか」

ツラかったです

 

このあとは一旦大学へ戻って部室でくつろいでからバイトへ

今日は2時半過ぎから9時半くらいまで働きました。先日1時間半の休憩があったからかどうかは知りませんが結構働きました

 

んで帰宅。今に至ります

 

明日も試験です!!

明日の試験が終われば一応試験は全部終了!!おしまい!!

とは言え、提出物がまだ残っているわけでして…、こいつを片付けなければいかんのですよね…

まあ期限は来週の金曜日なのでなんとか頑張ります

 

それじゃ、また次の機会に