#503 土用の丑の日…?

こんばんは

 

今日は土用の丑の日、らしいですね

土用の丑の日、といえばうなぎを食べることでお馴染みでございますが、実はあれって「う」のつく食べ物ならばなんでもいいそうです

元は「「う」で始まる食べ物を食べれば夏バテしない」という風習があったそうで、たまたまうなぎだけが残ったそうです。へぇ〜〜

「う」のつく食べ物かぁ…、何があるんでしょうね?うどんですかね?

ウスターソース丸呑み…、さすがに体を壊しそうだし、やっぱりうどんがいい気がします

 

そんな、土用の丑の日ではうなぎよりもうなぎの上に掛かっているタレとそれよりも山椒の方が好きである僕ですが、今日は昼前に起きました

僕「まだ喉痛い…」

先週の金曜日くらいが一番きつくて、唾を飲み込むだけで大地は裂け、天は開き、喉は痛む、という感じだったのですが、それと比べると今日の喉の痛みは鶏に蹴られるくらいには治ってました。それはそれで結構痛そうです

とりあえず今日の予定は2時半くらいから8時までバイトなのでそれまでは家でゴロゴロしておりました

僕「…、そういえば今日昼飯食っとらんじゃん」

気がついたときにはすでに午後2時、遅刻するので準備して急いでバイトへ。またもや飯を食べ損ねました…

4時過ぎに一旦休憩が入ったので昼飯を食べに一時退出


f:id:Ma316:20170724224806j:image

冷やし中華を食べました。個人的に好きな食べ物の1つなんですけれどもなかなか食べる機会がないんですよね

何より、麺を啜った時に口の中に広がる酢の酸っぱさ、あれがたまらんのですよね

僕「…痛っ」

啜っていたらはねた酢が目に入りました。キライ…

5時からまた仕事なのでそれまでにバイト先に戻りまして

上司「(僕)くんおかえり」

僕「あ、どうもっす。昼飯に行ってきました」

上司「あぁそう。あの、昼寝は気がつくと時間が勝手に過ぎてるから気をつけてね」

僕「はい、…ん?え?」

上司「え?昼寝しに?」

僕「あ、お昼です。昼ごはん」

上司「あ、ごめんごめん(笑)(笑)」

前科があるだけに結構焦りました…、気をつけたいものです

そんなわけで5時からも作業をして、8時に退出しようと思ったのですが

僕「そういえばあの作業をまだ終えていない…?」

ふと、別の作業がやりかけであることに気がついてしまいました

早く帰れると思ったのに…、仕方がないのでその作業をしまして。1時間ほどかかりましたがなんとか完了して無事に帰宅

今に至ります

 

明日もちょっとよく分からないタイムスケジュールで動くことになりそうです

久々に部室へ行きたいよう…

 

それじゃ、また次の機会に