#590 シンデレラになりました

こんばんは

 

外は雨、最近雨ばっかりでホントにやんなっちゃいますね

今日の僕は大学へ行く気力を本気で亡くしておりました。行きたくなかったわけです

僕「雨…」

しかし行かねばならないわけですよね…。珍しく授業無遅刻無欠席を1ヶ月近く保ち続けているので、何としてもキープしたいわけです

というわけで遅刻ギリギリまで粘ってしまったものの、布団から這い出て準備をして出発

外はやっぱり雨が降っていました。でもそんな時でも今日は合羽を着ているので安心です!!

おまけに今日の靴は普段履いているものとは違う靴なので雨に濡れても大丈夫なのです!!

僕「早速水たまり…!!」

雨に濡れても大丈夫、というのは普段履いている靴が濡れないというだけで今日の靴は吸水性抜群でした

足先を冷やしながら大学へ向かいます

今日ももちろん自転車なのですが、雨の日というのは地面が滑りますね

それと同じ感じで、ペダルも滑ります

靴「fly」

僕「靴ぅ!!」

大学へ向かう道中で靴が脱げるとは思っていませんでした。今日から僕のことをシンデレラとお呼びください。靴は黒い合成靴です、よろしくお願いします

 

さて、シンデレラはかぼちゃの馬車を降りて大学へと滑り込みました。マジで滑りました

合羽を脱いで教室へ入ったのですが、合羽を着ていたにもかかわらず服が濡れるなんて…

どこかに穴が空いているのかもしれませんね…、高かったのに…

今日の授業は昨日の続き。うむ、難しい…

なんというか、「発音についてのがんじがらめの規則を1つずつほどいていく」という感じの授業だったのですが、ほつれていたりガッチガチに絡まっていたりで結構苦労しました

授業を終えて、昼飯を食べることに
f:id:Ma316:20171020084506j:image

今日の昼飯は油そばです

なんと雨の日はポイントが3倍!!嬉しいもんですね。ネギはそのサービスを利用して大量に盛ってもらいました

食べ終えて、外へ。運良く雨は上がっておりました

僕「これなら合羽を着ないで移動できるのでは…?」

合羽、濡れてますもんね…。着なくて済むのならば着たくないですし、このまま行くことにしました

〜〜10分後〜〜

雨「ザーーーーーーーーーーーーーーーーーーー〜〜」

僕「騙されたーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」

やられました。

そんなこんなで部室へ着いたのですが

 

水も滴るいい男…、からは程遠い鼻水滴るハゲ男が誕生しました

この時あまりにも靴の浸水が気になってしまったのですが
f:id:Ma316:20171019215150j:image左&左

靴が両方左でした

普段履かないからそういうことになるんですかね…?

んで4時くらいまで部室で笛を吹いた後はバイトへ行き、5時間ほど拘束されてから帰宅。今に至ります

 

それじゃ、また次の機会に