#611 自転車を修理に出した話

こんばんは

 

最近気が付いたのですが、今の僕の家の冷蔵庫には豆腐が入っていまして。いつ買ったやつだっけなぁ…、となっていたのですが思い出しました。

僕「合宿の次の日だ…」

そう、9月の頭です

9月の、頭なのです…

この豆腐は2ヶ月という長い期間を冷蔵庫の中で過ごしていたわけです。いくら冷蔵保存しているとは言えこれでは腐っていることでしょう

僕「…腐豆腐」

すっぱそうですね

 

そんな、豆腐だけじゃなくて5月の大学祭でもらったトルティーヤもまだ冷凍保存している僕ですが、昨日はちょっと早寝をしてみました

寝落ちしたわけではなく、自主的に早寝したわけです。何とも素晴らしい心意気ですね。1時前に寝るのなんて久しぶりですよ

で、起きたら

僕「3時50分…」

早起きにも程がある。

そりゃ二度寝もしますよ、ってんで寝て、起きたら9時過ぎでした。今日は朝食を食べてから授業へ向かいました

余裕を持って移動できたので途中でコンビニに寄ったら遅刻しました。ショック

今日の授業は文字について。現時点で2番目くらいに興味がある分野です

(何故か自分の受ける授業がことごとく特異な形の文字(ヘブライ語モンゴル語)をしているので興味が出た訳です) 

で、昨日の授業の最後に言っていた「アンデス展」がどうのこうの、という話ですが

教員「アンデスのキープは文字じゃないです」

僕「ほう」

教員「それから〜〜」

出番、5秒で終わった。しかも今日のテーマとは違うものだ、とバッサリ。マジスカ…

ちなみにこの教員に言わせると、アンデス展は「トラウマもの、3日くらいは頭から離れない」だそうです。気になるではないか…

 

授業が終わってから昼飯を食べた後、今日は自転車の整備点検に行きました

大学の近くにあるか探したのですが残念なことに見つからず

で、普段は五反田か高円寺にあるチェーン店(自転車だけに)へと行くのですが、今日の位置からするに五反田へ行く方が近いと思ったのでそちらへ行くことにしました

強い向かい風を乗り越え、坂を登ってはおり、ついに到ちゃk
f:id:Ma316:20171109175122j:imageClosed

なんということでしょう。閉まってしまっていました…

よくよく近付いて確認すると「強風につき、こちらのドアは閉め切っております。別のドアをご利用ください」とのこと。助かったで…

というわけで入店。相談をして、修理点検してもらうことにしました

今回の修理点検は、ブレーキの調整と変速機のコードの交換です

こちら、2時半に入店したのですが

僕「いつごろ終わりますか…?」

店「4時半です」

僕「4時半ですか」

店「4時半です」

2時間かぁ…

自転車を奪われては結構な暇を持て余してしまうので悩みましたが、今日行かないと次いつ行くことになるかわからないのでお願いすることにしました。ちなみに不調を感じたのは前回のママチャリ帰省の時なので2ヶ月半前です。もっと早く持ってこいよと

2時間近い時間はというと、この自転車屋が入っているビルの中を散策して過ごしました

デパートというか色々なお店が集合している建物でして、まあ飽きない

特に地下にはメキシコのあたりの民族工芸品の店がありまして。ここにはついつい入り浸ってしまいました

んで4時近くになったので自転車を回収しに行きまして。予定より20分近く早く終わっていました。脅しかよ…

自転車に乗って部室へ行き、少々練習をしてからバイトへ行って帰宅。今に至ります

 

しまった…、コインランドリーに行きそびれた…

明日こそ行くぞ、俺はいくぞ

 

それじゃ、また次の機会に