#711 今日の出来事をあいうえお作文で

こんばんは

 

たまには文章の書き方を面白くしたいなー、と思ったので、

今日の記事は

 

あいうえお作文

 

風に書きたいと思います

※あいうえお作文とは:文章を並べて、頭文字だけを取ると別の単語が出てくるやーつ

 

さて、今回は、五十音をそのまま並べてあいうえお作文でやってみます

言葉の時は、人名じゃなくて「」の中のアレで判断しますね。あと、濁点はつけさせて欲しいです…

できるかな…。現時点での山場は「ぬ」です。

 

▼▼▼

 

が来た。

つもの通り、僕は目を覚ました。

そをつきました、珍しく早起きすることに成功しただけです

僕「、まだ8時半じゃん。今日は運がいいぞ〜〜」

おきなあくびを一つ出して、僕は布団から出ました

ーテンを開けると、眩しい日差しが室内に入ってきます

 

日は何をしようかな、と考えたのですが、と

に何も思いつかなかったので家でゴロゴロしてしまいました

画力というか

動力というか、そういうものが欲しいですね

 

て、そういうわけで家でゴロゴロしていたわけですが

かし実は今日は友人が泊まりに来ておりまして。マジで。

こしは何かしてやればいいのか、とも思ってはみたのですが、

っかく来てもらっておいてなんなのですが、家には何も

ういうものがないので、

らだら過ごすしかないわけです

なみにこの友人、「だらだら」と言えません。ダラララァアララ…、な感じになります

 

てなわけで、何もすることがないとなると家

ゴロゴロし続けてしまうこ

るわけですが、お腹は減るのでご飯を食べること

しました。こちら、昨日の夜に買っておいたカップ

ードルを食べることにしました。お湯を沸かす間は

動画を見たりして時間をつぶしました

 

一杯になったところで眠気に襲われます

寝、突入。

人ともダウンです。割とマジで意識を失っていました

友「…!?もうこんな時間?!」

僕「?あ、6時」

友「ジか、予定があったのに遅れる」

支度をして、急いで外へ。駅へと、友人は徒歩で、僕は自転車をひきづって

かいました。

ちゃくちゃ風が強くて寒いし歩きにくいしで、急いでいる身分からすると

う散々でしたが、なんとか駅に到着、友人と別れました

 

っとこさ落ち着きましたが、外へ出たついでに大学までの所要時間を調べることにしました

っくりと自転車を進めて大学まで向かいまして、それでも

裕で20分を切っていたので、これなら遅刻しなさそうです


f:id:Ma316:20180217233553j:image

ーメン。というかまぜそば。用心棒というお店です、大学すぐそば

が半端じゃないけれども、慣れ

とそうでもないっぽいですよ。僕はこれにまだ慣

ていないのでなんとも…。というか寝起き30分ご

のお腹に入れるものではないなこれ。そんな

けで飯を食べて帰宅。この記事

書いているというわけです。…あと1文字。何も思いつか

 

▲▲▲

 

…難しい。

途中苦しすぎるでしょ。意外と「ぬ」がまともに見えてくる

あいうえお作文に縛りますと、書きたいことっていろいろ書けなくなりますね

友人にPCを貸したら「亀甲縛り やり方」で検索されたこと、とか書くにも余裕がなくなってしまった…

明日は大学で用事があるっぽいので、というかあるので、今度こそ遅刻しないようにせねば

昼からだから変な時間に起きさえしなければ大丈夫、きっと…

 

それじゃ、また次の機会に