#734 冬合宿2018 最終日

こんばんは

 

今日は水道工事が入りました

引越し当初から、水道の蛇口から水漏れがありまして気になっていたので修理をお願いしてはいたのですが、予定が流れに流れて1ヶ月ほど先延ばしになりました

んで、作業中は外出できないので家でじっとしていたのですが、作業がひと段落つくたびに、業者の方が呼んで教えてくださいます

業「あさいさ〜〜ん」

僕「…」

業「あさいさん」

僕「あ、僕?」

自分じゃない人の名字を呼ばれたので気付かなかったですが、僕のことを呼んでいたみたいです

そうか、名前(名字)を覚えてもらっていなかったのか…

こうなると、芸名とか源氏名をもらって仕事をしている人ってのは、自分が呼ばれ慣れていない人名に反応しないといけないので大変ですね

 

さて昨日までの続き。冬合宿の最終日とかそのあたりのこと

 

無事に(?)宴会も終わりまして、記憶がないまま布団に入っていたらしく、気がつけば朝食に寝坊していました

これで、3日連続の朝食寝坊ということになりますね。一人で生活していると、朝飯って食べないんですよ…、全然…

というわけで、朝食を食べまして。それから退出の準備

今回は寝る前に荷物の片付けをするのを忘れておりまして。そのせいで結構大掛かりになってしまいました。大変だ…

しかしまあ、荷物の詰め込みをしていて思ったのですが、着ていない服が多すぎるなぁ…

いやまあ多分にぼくが心配性なだけで、必要ない服を持って来すぎただけなんですけれども、よく考えれば汗もかかないし1日分を着まわしても良かったんじゃないか…?

ただこの間の秋だったか冬だったかにやってわかったのですが、さすがに4日も同じ服を着続けているとにおいがすごいことになってしまうので。ないなこれは…

 

荷物を片付けて、バスに積み込み、10時半くらいに宿を出発

揺られまくりながら東京を目指します
f:id:Ma316:20180312213444j:image

崖のすぐ脇を通り
f:id:Ma316:20180312213509j:image

湖の脇を通ります

 

さすがに昨日までずっと練習詰めだったせいもあってか、バスの中はみんな泥のように眠ったように死んだように眠っていました

なぜそのことを知っているかというと、僕が基本的にバスの中では眠れない側の人間だからです(夜行バスの旅:金沢編)
f:id:Ma316:20180312213526j:image

途中でサービスエリア休憩。このSAは、上のリンクのバス旅行でも使ったサービスエリアです

ここのトイレは
f:id:Ma316:20180312213546j:imagefor ...who?

誰用のものか、はっきりと書かれていませんでした。日本語でも英語でも、書かれていなかったので、これは多分にロシアの人とかだったら読めるのかもしれないですね

とりあえずここでパンを買って、バスへ戻ったのですが

 

隣で眠っていた友人に席を取られました

僕「…あれ?」

友2「オメェの席ねぇから!!だって」

僕「なるほど…」

さすがに困るので、席を後ろから叩いて起こして元に戻しました。この方法は、ボンネットの下に潜んでいる猫を叩き出すのと同じですね

で、バスは発車。途中で友人にパンを与えたのですがすぐに眠りについてしまいました

友「Zzzz……」

僕「……」

友「……ンァ゛」

僕「……?」

何かあったんでしょうかね?

 


f:id:Ma316:20180312213613j:image

車内のシャンデリアがチャフチャフみたいだなぁ、と思う頃、ようやっと大学に到着。疲れたぁ〜〜

雨降ってる…

荷物を運び出した後は部室のある棟の前で解散!!合宿終了!!

…家に帰るまでは合宿なのでまだまだ続くよ!!


f:id:Ma316:20180312213637j:image

とりあえず、東京に戻ってきた記念にラーメンを食べました

合宿終了記念という感じですね

この後、くだんの「男子トイレ頭突きたんこぶデコ広事件」が起こるわけです。

f:id:Ma316:20180310182909j:plain

痛かった…。涙出てきたもん、あれ

 

そんで、夕方7時くらいに家に到着。冬合宿、終了〜〜

疲れきって、その日は帰ってから半日近く眠ってました

そんなわけで冬合宿は終了!!

この翌日にも練習があったりして、体力勝負な所はありました、マジか

 

明日からは通常営業に戻ります。多分

戻れるかな?

 

それじゃ、また次の機会に