#911 スクーターで散策!!

f:id:Ma316:20180826222435j:image
f:id:Ma316:20180826222459j:image

こんばんは

 

昨日寝落ちして、朝起きて、シャワーを浴びて釣りをしたら猫が釣れました。

アイアイ(マダガスカルに住んでるアレ)じゃないです、猫です

 

さて、今日は昼過ぎに僕、父、弟の男3人で昼飯を食べた後、家でぼーっとしてから出かけることにしました
f:id:Ma316:20180826222521j:image

今回は姉貴のスクーターを借りました。原付の免許を持っているのでこういうことができるんですねぇ〜〜

姉「キーはここ、ちょっと回すとサドルのとこが開く」

僕「ほぉ〜〜」

姉「んでガソリンはここ」

僕「なるほど」

僕「これは?」

姉「これはね、こう回すと…」

僕「あ、鍵穴のカバーが閉まった。」

姉「んでこれをこうやっt…あれ?」

僕「ん?」

姉「開かない

僕「え?」

出発前からハプニングの度が過ぎる。

 

なんとか解決して、改めて操作方法を説明してもらって出発

行くで行くでぇ〜〜!!

僕「どうせなら養老山脈でも越えるか!!」

実は当時高1の僕は養老山脈の中をママチャリで走ったことがあるのです

その時の朧げな記憶を頼りに、地図を見ないで当時の道をいってみよう!!というわけです!!
f:id:Ma316:20180826222530j:image
f:id:Ma316:20180826222547j:image

その結果こんな山の中を走ることになりまして。

いやまあ確かに走ったのは走ったんですけれどもですね、これをママチャリで走ったのか自分は…

僕「お前は馬鹿か…」

でもその2,3年後には箱根峠をママチャリで越えているので、逆らえないなぁ、という感じです。うふふ

んでこの山(庭田山だっけか)を越えて山を降りて。本当にこんなところを走ったのか自信はないのですが、という感じの道を走り続けていました

f:id:Ma316:20180826222602j:image

ここはどこだ…?
f:id:Ma316:20180826222619j:image

そんなんでも川を越え、太陽の日差しに負けず顔に特攻してくる虫たちにも負けず走り続けまして、山道を走り終えました

んで関ヶ原を抜けて
f:id:Ma316:20180826222634j:image

滋賀県米原市にやってきました。来すぎ(#669 琵琶湖へGO!! )

さらに道を走り続けて、長浜市に入りました

僕「あれ、今の角曲がるんか?!」

僕「あ、そこ2段階右折か!!」

僕「ここチャリだと通れなかったけど原付通れるじゃん!!」

いろんな発見がありますね。二段階右折面倒臭い
f:id:Ma316:20180826222715j:image

そんなこんなで長浜駅に到着。もうちょっと時間が早ければ鉄道博物館みたいなところに行けたのに、無念…
f:id:Ma316:20180826222740j:image

琵琶湖畔で1枚

 

さてここから帰ろうと思ったのですが燃料がほぼカツカツの0に近くなっていたのでガソリンを入れてもらうことにしました
f:id:Ma316:20180826222822j:image

バイト先で使っている原付と給油口の場所が違ったのでびっくりしました

店「お兄ちゃん入れる?」

僕「お願いしま〜す」

店「満タン?」

僕「満タンで」

店「カード?」

僕「現金で」

店員さんの発音が面白かったです。満タ↑ン↓(タだけが高い)でした

2.99Lと超ギリギリのガソリンを入れて、再出発

伊吹山の脇を通り、関ヶ原へ戻りました
f:id:Ma316:20180826222758j:image
今までずっと使っていたファミマ(元サークルK、旧サンクス)が潰れてしまっていて悲しかったです。行き道では気づかなかった…

んで大垣方面へ走り、羽島から帰宅した、というわけです

楽しかった、というか自分用の原付を欲しくなりました

バイト頑張るかぁ

 

明日は多分母校に遊びに行きます

起きられるかどうか、に全てが懸かっています、多分

 

それじゃ、また次の機会に