#931 夏ライブへ

こんばんは

 

昨日はすみません

研修の打ち上げでうち上がりすぎたら記憶が飛びました…

「飛び出せ!!記憶クン!!」

どこかの出版社で漫画だしてくんないかな、これ…

 

この研修については明日にでも書きますかね

今日は今日あった出来事のお話

起きたら11時とかそんな感じでした

僕「昨日どうやって家に帰ったんだろ…、てか持ち物落としてたりしてないよな?」

カバンをガサゴソして、スマホと家の鍵とパソコンはありました。

財布が、ありませんでした

僕「え、うそでしょ、ウケルwwww」

人間、焦ると片言になりますね。まあ寝起きだからっていう可能性もあります

しまったなぁ、どこやったんだろうなぁ、そう思いながらゴロゴロしていると、ドアポストに紙切れが挟まっているのを見つけました。

下の階の部屋の前にお財布が落ちていました

届けてくださったのであづかっています

僕「なるヒョド…、なるほどぉぉ!!」

そうか、アパートの中で落としたのかぁ、大家さんのところにあるのかぁ…

急いで服を着て大家さんの元へ伺いました

大「一応預かってはありますけれども、中身がなくなってたら大変だから確認してみてください」

僕「はい…、あぁ、問題ないですね」

大「あぁそうですか、よかったよかった」

僕「えへへ」

この時財布の中身は1024円。なくなるものがなさそう

大「なんかこんな感じの財布を見てると孫を思い出しちゃってねぇ」

僕「お孫さんですか」

大「そうそう…、あ、ちょっとお待ちくださいます?」

僕「は、はい」

大家さんが一旦部屋へと戻って、再び僕の元に現れた時、何かを持っていました

大「これ、受け取ってください」

僕「え、いいんですか?」

大「孫を見ているような感じになったので」

僕「いやぁ〜〜、悪いですよ〜〜」

大「いいからいいから」

僕「じゃあ、遠慮なく…」

大「これからお出かけですか?」

僕「そうです〜〜」

大「そうですか、じゃあお気をつけて」

僕「ありがとうございます〜〜」バタン

僕「…、急すぎる。」

流れ的には聖剣エクスカリバーか伝説の秘宝・3年ものの体操服かだと思っていたのですが、

大家さん、1万円くれた。

いやぁ、これはでかい、でかすぎる

 

1万円を片手に、横浜方面へ向かいました

今日は某福澤先生の大学で、ラテンアメリカ研究会の夏ライブがあるんです

去年までも見に行っているので今年でかれこれ3回目、皆勤賞です

ありがたいことに、最寄駅から地下鉄で乗り換えなしの1本で行けるんですよね、楽チン

2時からの開演だったのですが、1時半ちょい過ぎに到着。あぶねぇ〜〜

んで開演。隣には友人が座ってまして

友「これ何時までだっけ?」

僕「例年の感じ、4時過ぎとか…?」

友「バイト間に合うかな…」

僕「え、バイトあんの」

友「うっかり入れちゃった」

僕「せっかくの夏ライブなのに?」

友「うっかり」

残念な人です…

しかも途中で休憩時間に絵を描き始めるし。

んでもって、休憩後の演奏中にお腹を鳴らしていて笑ってしまいました

友(腹)「グゥゥゥゥゥ〜〜〜〜〜」

僕「……ふふっ」

友「…くっくっ」

多分、この友人のお腹も演奏に参加したかったんだと思います。僕も鳴らして参加したかった…f:id:Ma316:20180916001417j:image

4時過ぎに終演。お疲れさまでした〜〜

しばらく今回の出演者の人たちとおしゃべりをしてから退出

せっかく日吉まで来たので、駅の裏にあるつけ麺屋へ行ってきました

f:id:Ma316:20180916000010j:image足跡

せっかくなので残してきました

f:id:Ma316:20180916001400j:image

美味しかったです、わたあめ

んで駅へ向かって帰ろうとした時に、今回の演奏会を一緒に見ていた他大の友人2人を見つけまして。話を聞けば、駅の近くをブラブラしてはみたものの案外すぐに散策し終えて暇だとのこと

友「せっかくだし大学の中のバーに行ってみない?」

友2「アリだと思う」

僕「着いて行くかぁ」

同行して、この話題のバーへ。

ここで1時間半くらいかな?時間をつぶしました

今回の演奏者だった人たちも打ち上げまでの時間潰しで来ていたみたいで、同期の友人と話をしたりしました

 

んで7時くらいに退出して、電車に揺られて帰宅。今に至ります

さっきまでyoutubeで30分の動画を見ようとしたら途中で1時間26分の広告動画を出されてしまって、ずーっと見続けていました

何してんだか…

 

それじゃ、また次の機会に