読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#157 木曽川沿いママチャリ旅

ママチャリ旅

こんばんは

 

昨日の記事の問題

どこから妄想の自転車旅を書いているでしょうか?

#156 自転車旅…?

正解は…こちらです

「1時間半ほど走って20kmのペース、順調」

この時点でウソです

寝不足、これは事実

んで、最初は関ヶ原まで行って、結論を下そうと思いました。関ヶ原を越える前ならば、帰宅はまだ楽にできるから

ところがどっこい、自宅出発から1時間経って、大垣市に入ったころには早くも頭痛と眠気に襲われました。向かい風もわずかに感じました

これは危ない。矢倉で事故る。事故だけは避けねば。そんなわけでキリ良く自宅から20km走った時点で撤退を決めました

いや~~、これは果断だと思う。思い込む。昨日はその後、家でごろごろしていました。不貞腐れ

 

さてここで、昨日の帰宅以降の状況を報告しておきますね

僕:実家に帰省(愛知)

家族:実家に帰省(東京)

姉貴:バイト(夜1時ごろまで)

留・守・番

まさかの。実家で留守番するとは思わなかったぞ

一人なので自由ですよね。地図を見ていました。ふと、愛知県民として血が騒ぎ、名鉄旅をしたいと思いました

ところが電車に乗るだけのお金はありません

…自転車旅だぁ!!行くしかないぞ!!

というわけで昨日の翌日、つまり今日は自転車旅をしました

前置きが長くなりましたね

ちなみに今回の目的地は「御嵩駅」です。今まで一回も行ったことがないんです。気になっていた

今回は昨日とは打って変わって8時間、しっかりたっぷり眠ってやったんです。「っ」が多いですね

11時半に実家を出発しました

木曽川に沿って北上していきます。8か月ぶりくらいで久しぶりに堤防沿いの道路を通ったのですが、これが意外と整備されていてびっくりしました

ちゃんと自転車用の道路があるんですもん。しっかりしている

自転車道に沿うようにして歩行者用の道もありました。しっかりしている

木曽川橋のあたりから、サイクリングロードを走り始めました

道は基本的に堤防の下、河川側を走り続けます 

もうね、最高

道の舗装もしっかりしているし、バイクさえも通れないので完璧に自転車と歩行者しか通れない。走りやすすぎる

そんな快適を感じながら走行すること20km、138タワーに到着

f:id:Ma316:20160812234345j:image

今年は去年と比べると基本的には涼しいらしいぞ(※一宮市の場合)

更に川沿いに行き続けます

江南市に入ったころに一旦コンビニ休憩。記憶していたのとほぼ同じ場所にコンビニがあって助かった

ここら辺で木陰の道を走ることになるのですが、それが非常にいい景色でした

f:id:Ma316:20160812234545j:image

扶桑町を抜けて犬山市

ここからちょっと迷子になりましたが、一旦新可児駅に向かいます

御嵩駅へ行くにしてもここを通るのが一番迷子になりにくいかな、と思いました

犬山市の奥地へ入っていきます。風がない癖に坂はそこそこあったので、汗をかきまくり、服はびしょびしょです

善師野駅を通り過ぎてサークルKの脇を行くと、バイパスが通っていました。ここで岐阜県可児市に突入!!

意外と遠かったっす

そこからは多分、道を間違えたんですよね。名鉄の線路を見つけたので沿って行けばよかったのに、楽をしようと思って可児市へ一直線に向かおうとして、曲がるべき道をまっすぐ行ったところ、山登りタイムに突入しました。自転車にとっての難敵です 

その後も同じようなミスを繰り返しましたが、午後3時15分ごろ、新可児駅に到着しました

f:id:Ma316:20160812234427j:image

すぐ隣のJRの駅は「可児駅」です

ここから、御嵩駅に向かいます。10kmくらいかな?と予想

んで、近くの国道に出たのですがバイパス。交通量が多いこと多いこと。しかも交差点が通り抜けにくいこと

なんとかやり抜きます。道の駅での休憩も今回はなし

ふと、線路があるべき方向(進行方向左手)をみたのですが、線路が、ない

お、やっちまったか?!と焦りながらそっちに進むとまだ続いていました。一安心。そこからは線路沿いに

幸運なことに、線路に沿って進むこと5分で目的地に到着しました

時刻は午後3時40分ごろのこと。距離は66kmです

f:id:Ma316:20160812234449j:image

御嵩駅。ママチャリも一緒に

この駅、改札がないみたいです。ご利用の際はご注意を

駅前では猫がくつろいでいましたよ

 

帰りはですね、道を少し変えてみました。中山道を通って帰ります

途中で一旦、スーパーに寄りまして、飲み物を購入

今回は2Lペットボトルの緑茶。2Lの飲み物を自転車旅で買うのは初めてです

そのまま中山道を通りながら木曽川の南側を走り続けます

中山道に沿って橋を渡り美濃加茂市に入ったところで、1つ考えが浮かびました

・このまま直進すれば関市に行ける

・このまま中山道を通れば木曽川を見続けられる

さあ、どっちにしよう?

地図を見た感じ、関市へ行くには坂もある上にバイパスだそうで、そうなれば中山道を行きますよね。今回の旅は木曽川沿いの旅ですし。多分

中山道、とは書きましたが、厳密にはこれまた木曽川沿いのサイクリングロードです。あるなら使わねば

今度は川に沿って西進していきます

坂祝町へ。この時の景色がこれ

f:id:Ma316:20160812234703j:image

おぉ…。凄ぇ…

何となく、アンデス感が出ているように思いませんか?僕はこういう感じの景色好きです

対岸の川岸がごつごつした感じになったころ、こんな道を走っていました

f:id:Ma316:20160812235629j:image

怖ぇぇ!!落ちたら死ぬ

ここは右側の歩道を走らせていただきました

んで、各務原市鵜沼駅の脇を通って、犬山市まで戻ってきました。あとは行きと同じ道を通って木曽川沿いを走ります。日も暮れてきました 

138タワーの脇を通るころには日もすっかり落ちていました

サイクリングロードを、今度は南端まで堪能して普通の道路に戻ります

そこからは10kmほど走り、午後8時半に帰宅

今日の総走行距離は128km。昨日のリベンジはまあ果たせたでしょう

これはここだけの話なのですが、帰宅を目前にしたところで体が火照ってきたのでペットボトルの中身を頭からかぶりました。

水じゃなくて緑茶でした

 

その後は、シャワーを浴びて、コクリコ坂からを見ながら味噌ラーメンを食べて

今に至ります

 

明日は中高の同窓会!!

これを楽しみに今回の帰省をしてきました。いろんな先輩方と話をしたいです。できるのか

 

それじゃ、また次の機会に